ハウスINハウスのリフォームとは?

今だけ!“ハウスINハウス"のリフォームで補助金がもらえる

今ある家をできるだけ壊さずに 床・壁・天井にハウスINハウスオリジナルの断熱パネルを室内側に取付けて仕上げる「家の中に家を作る」工事方法です。

もっと詳しく
(『ハウスINハウス 四日市東店』サイトへ移動します)

なぜ補助金がもらえるの?

ハウスINハウスのオリジナル断熱パネルが、高い省エネルギ性能を持つ次世代省エネ建材に認定され、この優れた建材を用いた省エネリフォームの普及を国が推奨しているからです。省エネに貢献しようとする人に手厚い補助金で支援が得られるのです。

対象となる申請者は?

戸建住宅を所有、かつ、その住宅に居住している方。
(リフォーム後に居住予定・所有予定の方も申請可能です)

※専用住宅であること(オフィスなどの業務用建築物は対象外)
※新築は補助対象外

対象となるリフォーム工事は?

picture_pcの画像picture_spの画像

補助金の額は?

補助対象経費の1/2
(戸建住宅は最大200万円)

補助対象経費とは

補助事業事務局(環境共創イニシアチブ)が事前に定めた補助単価に基づいて算出されます。
補助単価は、使用する補助対象製品により異なります。

補助金プランの一例

次世代省エネ建材支援事業

施工前

次世代省エネ建材支援事業

施工後

次世代省エネ建材支援事業

施工前

次世代省エネ建材支援事業

施工後

例えば 23.5畳(LDK14畳+和室6畳+浴室・洗面3畳) 程度のリフォームだと、ハウスINハウスパネルの代金+内窓の代金=約140万円となり、その1/2の約70万円が補助されることになります。(※本モデルプランでの概算です)

申請スケジュール

一次公募:2020年5月11日(月)~2020年7月17日(金)
公募期間中であっても、予算がなくなり次第終了となります。

picture_pcの画像picture_spの画像

※交付決定には約1か月程度かかります。
※交付決定通知書の受領前に着手した工事は対象外となります。

もっと詳しく知りたい

まずは↓↓バナーをクリック!

実物を体感できるショールーム完備

電話・LINE・メールでのご相談も大歓迎です。

今だけ!“ハウスINハウス"のリフォームで補助金がもらえる

今だけ!“ハウスINハウス"のリフォームで補助金がもらえる

お問い合わせ