砂利敷き工事でお庭をキレイに

施工前の状況

台風前に倉庫のシャッターを取付け

施工前のお庭

お家の正面のフェンス沿い・掃出し窓の下には、すでに白い砂利が敷いてあったのですが、何も敷いていないところから草が生えて大変ということ、お庭全体をきれいにされたいとのことで、砂利敷き工事をさせていただくことになりました。

施工中の様子

台風前に倉庫のシャッターを取付け

防草シート敷設

既に敷いてあった白い砂利も、もったいないので、そのまま使います。一旦、白い砂利をブルーシートの上に移し、雑草を取り除いた後、防草シートを敷設していきます。

まんべんなく、新しい砂利を撒いていき完成です。
この時、均一な厚さになるよう敷き均すことで、歩きやすいお庭になります。
厚すぎたり薄すぎたりすると、靴が埋もれてしまったり、下地がすぐに露出してしまうからです。

施工後

台風前に倉庫のシャッターを取付け

施工前

台風前に倉庫のシャッターを取付け

施工後

台風前に倉庫のシャッターを取付け

施工後

白い砂利と新しい砂利との区切りに使用したレンガも、元々お庭で使われていたものです。
思い出も残したまま、お庭全体をきれいに整えることができました。

ご用命いただき、ありがとうございました。

お問い合わせ